2018年07月23日

調査レポート 電子チラシサービス『Shufoo!』 、夏のボーナスお買い物事情

~ボーナス増でも、主婦は家族のために節約続行!~

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※1)は、「Shufoo!」を利用する全国の男女のうち今年ボーナスをもらった、またはボーナスをもらう予定の22,197名を対象に、夏のお買い物に関する実態を調査しました。
今夏、大手企業のボーナスは過去最高額と発表されていますが、消費者の実態はどうか、生活や消費に影響はあるのか、夏ならではのお買い物事情の変化はあるのか、アンケートを通じ傾向が見えてきました。

主婦の夏のお買い物に関する実態調査

  • 今夏のボーナスが昨年比「増えた」家庭は25.3%、「昨年より出費する予定」との回答は36.4%。ボーナスの使い道、理想は「旅行・レジャー」なのに対し、現実は「ローンなどの返済」のための出費。
  • 主婦の贅沢は予算5,000円以下、「外食・カフェ」が1位と、手軽なプチご褒美が中心に。
  • 主婦の夏時間の使い方、“時産”でしたいことは「読書・ドラマを見る」「眠る」!
  • 夏の買い物、主婦に共通する悩みは、食料品の持ち帰りかたと自分の体力!

調査概要

● Shufoo!利用者調査
調査エリア: 全国
調査対象者:
「シュフーポイント」会員(20歳から59歳までの男女)
サンプル数: 合計有効回答サンプル数22,197
調査期間: 2018年6月28日~6月30日
調査方法: インターネットリサーチ

※1)「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20~40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス。大手流通各社、地域主力スーパーなど約3,700法人、約110,000店舗が参加。PV数は月間3.8億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2018年3月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、PCに加え、携帯電話やデジタルテレビ、拡大するスマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。

  • *本ニュースリリースに含まれる調査結果をご掲載頂く際は、必ず「凸版印刷株式会社 『Shufoo!』調べ」と明記下さい。
  • *本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • *ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。
あなたにあった集客方法をご提案します。
お気軽に資料ダウンロードやお問い合わせください。