コラム 販促・集客
ポスティングの最適な時間帯は?効果UPなポスティングの方法

2020年12月14日
このエントリーをはてなブックマークに追加
監修者
アートオフィス ポルト 城戸 千津

アートオフィス ポルト 城戸 千津

広告プロデューサーとして視覚的に正しい戦略を立案。集客力・販売力アップのため反響の出る広告企画・制作を行う。ホームページ、SNS、動画などさまざまなツールを活用しながら集客するノウハウがインターネット上に溢れている現在、戦略なしに成果につなげるのは容易ではなく、集客も販売も戦略を元に動くことが重要と広告コンサルティングも行なっている。商工会議所においては、広告広報の専門家として、各企業にも派遣されている。それぞれの会社の強みを理解し、戦略的な広告宣伝計画の策定や広告ツール作成、企業広報、商品開発からブランディングまでの【BtoC集客戦略コンサル】が人気。

おうち時間も増える中、ポスティングの導入を再検討する企業も増えています。しかし、ポスティングは配布する時間帯を考慮しないと、反響が得られにくいという課題があります。

この記事ではターゲットごとにおすすめするポスティングの最適な時間帯から、避けるべき時間帯をお伝えします。

ポスティングにおすすめの時間帯

ポスティングを行っていても、いまいち思ったような反響が得られない場合、もしかしたら適切な時間帯に投函できていないのかもしれません。

ポスティングは投函する時間帯によって、反響に差が出やすい特性があるため、今一度ポスティングをする時間帯の見直しを行うことをおすすめします。ここではポスティングにおすすめの時間帯をお伝えします。

一般的にいわれるおすすめの時間帯

一般的にポスティングにおすすめの時間帯は、午前中〜午後1時までといわれています。

多くの人は朝と夕方の2回、ポストを確認しますが、その中でも朝のほうがポスティングの効果は得やすいとされています

特にスーパーマーケットやドラッグストアなどのチラシは、その日のうちに実店舗での買い物につながりやすいため、夕方よりも午前中のほうが効果的だといえます。

ターゲットごとのおすすめ時間帯

ファミリーや主婦、高齢者層など、ターゲットによってポスティングに効果的な時間帯は多少異なります。

高齢者層は朝起きるのが早い傾向が高く、午前中に買い物などの予定を済ませる高齢者も多いため、午前中にポスティングを行うのがいいでしょう。

子どもがまだ小さい主婦層やファミリー層は、朝の時間はせわしない可能性が高く、ゆっくり一息つけられる午後2〜4時あたりが狙い目です。

単身者層の場合、朝よりも余裕のある帰宅後の時間帯にポストを確認する場合が多いため、午後7〜8時あたりにポスティングするほうが反響を得られやすいでしょう。

監修者コメント最近では共働き家族も多いので、必ず午前中がいいということもありませんが、集合住宅などの環境を踏まえるとやはり午前中や午後の早い時間帯に投函するほうが無難です。

ポスティングしないほうがいい時間帯

逆にポスティングしないほうがいいのは、夜8時以降の時間帯です。夜にポストにチラシが投函される音を聞いたら、少し不気味な気持ちになりやすいもの。
そのため夜にポスティングを行うと不審者に思われかねず、クレームに繋がりやすくなります。

ポスティングはその特性上、お宅のポストに直接投函する必要があるため、夜が更けた時間帯(真夜中・午前6時以前)など、お宅にお邪魔するのにふさわしくない時間帯は避けるのが賢明です。

監修者コメント夜の時間帯のポスティングは、高齢の方や小さな子どものいる住宅では、とくに嫌がられます。直接会わないポスティングとはいえ、節度をもつ必要があります。ポスティング会社を選ぶ際にも、午前中や、夜を除く午後に投函する会社を選ぶといいでしょう。

地域集客ならShufoo!もおすすめ

ここまでポスティングに適する時間帯をお伝えしましたが、ポスティング会社を活用しても、時間帯まで指定できない場合も少なくありません。

しかしポストではなくスマホなどにチラシを届ける電子チラシサービスShufoo!(シュフー)を導入すれば、反響の大きい時間帯に確実に情報を届けることができます。

Shufoo!とは?

Shufoo!とは、いつでもどこでも無料でチラシが見られる、国内利用率No.1の電子チラシサービスです。大手スーパーからドラッグストア、家電量販店など、さまざまな業種で活用されています。
Shufoo!の月間ユニークユーザーは全国で1,600万人※1であり、20~40代の子育て主婦がメインユーザーです。

PCをはじめ、スマホやタブレットなどすべての端末で最新のチラシをチェック可能であり、その利便性の高さからも多くのユーザーから支持されています。

店舗商圏のお客様へチラシやタイムライン、クーポンなど、さまざまな情報を発信し、店舗へ能動的にアクションする人数を増やすことが可能です。
※1 ASPを含めた数値です。2019年12月時点

Shufoo!の配信時間帯

Shufoo!の基本プランでは、配信時間を自由に設定いただくことが可能です。そのため、自社のターゲットに合わせて配信時間を変えるなどの施策を打つこともできます。
また、ユーザーの閲覧頻度の高い朝と夜には、PUSH通知を行っています。

朝はお買物情報をチェックする時間帯、夜は明日のお買物情報を収集する時間帯となっており、効果的な来店促進につなげています。

チラシの配信は1回に限らないため、スーパーで1週間のチラシを配信する場合、週初めの月曜日と週末の土曜日に同じチラシを配信することができます。2度配信することで、単純接触回数を増やし、見逃したユーザーの囲い込みや、一度見たユーザーへのリマインドをすることができます。

まとめ

ポスティングは投函する時間帯によって効果に差が出やすいことからも、ターゲットから反響を得やすいタイミングを狙っていきましょう。さらに、Shufoo!を活用すればユーザーの閲覧可能性の高い時間帯に適した内容の情報を発信することができます。ポスティングで作成したチラシをそのまま電子チラシに流用できるため、是非併用して出稿されることをご検討ください。

あなたに合った集客方法をご提案します

ページトップへ