ニュースリリース ニュースリリース
電子チラシサービス「Shufoo!」、店舗集客サービスを拡充

2018年12月07日
このエントリーをはてなブックマークに追加

チラシがなくてもSNSのように店舗PRできる月額5,000円プランがWeb申込みサービスを開始

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(*1)は、PCやスマートフォンから気軽に情報発信ができ、チラシがなくても店舗のプロモーションが可能な中小事業者向けサービス「Shufoo! STOREプラン」を2018年9月より提供しております。
この「Shufoo! STOREプラン」が2018年12月10日(月)よりWeb申込み可能になりました。

背景

Shufoo!は現在、月間1,100万人のユーザーがアクセスし、全国のスーパーやドラッグストアなど約112,000店舗にご掲載いただいています。特に、新規掲載申込に占める小規模小売事業者(店舗数10店舗以下)の割合が年々増加し、2017年度には8割以上を占めるまでになりました。これを受け、Shufoo!では今年5月より月額5,000円からチラシ掲載ができる中小規模事業者向けのプラン「チラシプロ」(*2)をWeb専用のサービスとして提供を開始し、好評をいただいています。
「Shufoo! STOREプラン」はチラシ掲載とは異なり、売り場や本日のおすすめ情報など今伝えたい店舗の情報や魅力を、PCやスマートフォンから写真と共に、いつでも、どこでも、毎日SNS感覚で届けることが可能です。昨今の新聞購読者の減少を受け、デジタルでの店舗販促のニーズが高まっているだけでなく、折込チラシを作らない事業者も多く、チラシがなくても月額5,000円で店舗プロモーションが出来る「Shufoo! STOREプラン」も好評を博しています。このたび「Shufoo! STOREプラン」はWeb申込が可能になり、従来よりも簡単かつスピーディにご利用いただけるようになりました。
さらに他のプラン同様、店舗の近くに住む買い物意欲の高いShufoo!ユーザーに配信できるため、来店につながる顧客を獲得しやすくなります。

「Shufoo! STOREプラン」の特徴

  • 月額5,000円と定額のため、コスト負担が軽い。
  • 今伝えたい情報を、PCやスマートフォンから写真と共に、いつでも、どこでも、毎日届けられる。
  • 3つの機能でバラエティ豊かな情報を届けられる。
     売り場情報やおすすめ情報を掲載できる「タイムライン」
     1商品ずつの特売情報を掲載できる「ピックアップ」
     店舗をお気に入り登録しているユーザーへ、クーポンを配信できる「お気に入りクーポン」
  • 音声アプリに対応。Google Home、Alexsa等でShufoo!を使用すると「タイムライン」の読み上げが可能。
  • Web上で簡単に申し込みができ、アカウント作成後すぐに使用可能。 ※申込み後、審査があります。
     詳細: http://www.shufoo.net/biz/direct/index.html 
     ※サービス開始となる12月10日(月)よりご確認いただけます。

STOREプランをご活用いただいている企業様の声

  • 麺屋宗 高田馬場店様
    「他のメルマガなどに比べて、(Shufoo!には)既にユーザーがいて効果が出やすいと感じたので始めました。投稿しやすく使いやすいです」
  • マチダイナー様
    「当店と(Shufoo!の)ターゲット層が近いと感じたので始めました。まだ始めたばかりですが、フックしやすい金額だと思います。新規顧客の獲得に期待します」

申込みページ

http://www.shufoo.net/biz/direct/index.html
※サービス開始となる12月10日(月)よりご確認いただけます

ターゲット企業

  • 中小規模の流通小売業・サービス業
  • 折込チラシを制作していない流通小売業・サービス業
    例)スーパー、ドラッグストア、ホームセンター、家電量販店、衣料品店、外食サービス、飲食宅配サービス、美容院、ネットスーパー、娯楽施設など

販売メニュー(1店舗あたりの金額)

費用:月額5,000円
メニュー:
① タイムライン 1日4回まで
② ピックアップ投稿
③ お気に入りクーポン投稿
④ 配信範囲 店舗を中心に2km ※チラシプレミアムプランご利用のお客様はチラシ配信範囲に準じた範囲に配信
※初月無料(新規掲載の企業のみ)
※無料でおためしが出来るSTOREフリープランもあります

今後の目標

凸版印刷は、「Shufoo! STOREプラン」の拡販に取り組み、2019年度には23,000店舗、売上1億1,500万円を目指し、幅広い流通企業様の集客支援を積極的に行うと共に、お得な情報を求めるユーザーにとっても、より潤沢な情報をお届けできるようサービスの向上を目指してまいります。


*1)「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、20~40代の女性を中心に利用されている国内最大級の電子チラシサービス。大手流通各社、地域主力スーパーなど約3,800法人、約112,000店舗が参加。PV数は月間3.8億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2018年10月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者は、PCに加え、携帯電話やデジタルテレビ、拡大するスマートフォンやタブレット端末など様々なデバイスから日本全国の電子チラシを閲覧することができます。

*2)チラシプロについて
今年5月よりサービス提供を開始した、月額5,000円からチラシ掲載が出来る小規模事業者向けプランで、申込みから掲載まで全てWebで行うことができます。月額5,000円プランは500チラシPVが上限、月額10,000円のプランは1000チラシPVが上限となり、追加チケットを購入することが可能です。1社につき10店舗まで登録できます。

*3)チラシプレミアムプランについて
商圏内のユーザーに電子チラシを届けられる、Shufoo!が提供するメインサービスです。チラシ閲覧数に応じて料金が発生し、エリアを指定してターゲティング配信したり、閲覧地域を特定することができ、広く効果的にチラシを配信することができます。

  • *本ニュースリリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
  • *ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

あなたに合った集客方法をご提案します

ページトップへ