ニュース ニュースリリース
【小売・外食企業向け】無料オンラインセミナーを開催『ニューノーマル時代における店舗と生活者のコミュニケーションとは?』

2020年07月15日
このエントリーをはてなブックマークに追加

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼※1)では、店舗を展開している小売・流通企業に向けたオンラインセミナー「ニューノーマル時代における店舗と生活者のコミュニケーションとは?」を2020年7月29日(水)13時より開催します。生活者の動向をひもときながら、コロナウイルスによって変化した生活者の価値観や購買行動に対する小売企業・店舗の対応策を紹介します。

オンラインセミナー開催の背景

新型コロナウイルスの影響で生活者の行動や考え方が大きく変化する中、多くの企業がニューノーマル(新常態)な環境に対応しながら、生活者とのコミュニケーションに課題を抱えています。
当社では地図検索サイト「Mapion(マピオン)※2」をベースとした「店舗検索サービス」や、電子チラシサービス「Shufoo!※3」などを運営し、店舗を展開している企業の支援をしてきました。そこで、Mapion・Shufoo!で店舗情報・販促情報を2,000万人以上の生活者に届けてきた当社が考える”ニューノーマル”と、店舗に求められるコミュニケーションについて解説するセミナーを開催することとなりました。今すべきこと・できることは何なのか、逆境に負けない強い店舗を作るためのヒントをご提供します。

オンラインセミナー開催概要

セミナータイトル ニューノーマル時代における店舗と生活者のコミュニケーションとは?
開催日時 2020年7月29日(水) 13:00~14:15(開場12 :50)
参加方法 ZOOMを使用したセミナーとなります。
お申し込み後の参加確定メールにてURLをお送りいたします。
参加費 無料 ※事前登録制
対象 流通・小売・外食・その他店舗を展開する企業
主催 株式会社ONE COMPATH
詳細・お申し込み こちらからお申し込みください。

プログラム

13:00~13:20
withコロナ ── かつてないスピードで変化を求められる店舗と生活者コミュニケーションの過去と未来


コロナは我々の日常や取り巻く環境に大きな変化をもたらしました。
同じように、店舗と生活者のコミュニケーションについても、かつてないスピードで変化しています。
本パートでは、過去の店舗と生活者のコミュニケーションから現在、そして近い未来に必要となるであろう新しいコミュニケーションについてお話させていただきます。

登壇者:株式会社ONE COMPATH 取締役CMO 山本 広樹

13:20~13:35
生活者の購買における価値観が大きく変化。ONE COMPATHがご提供する法人地図ソリューションとGoogleマイビジネスのご紹介

コロナにより変化した購買における価値観に対して、今後どのように生活者へ情報を提供していくのか?
企業に求められるコミュニケーションの手法としてどんなことが有効か?
これからの時代に必要不可欠な顧客接点のヒントをご紹介させていただきます。

登壇者: 株式会社ONE COMPATH メディアサービス本部 ビジネス開発部 石田 佳孝

13:35~13:55
変わる販促の要点!”事前接点の重要性”と”消費行動の二極化”に向けたShufoo!サービスの進化

生活様式の急速な変化。情報接点・購買接点が大きく変化する一方、同時にbeforeコロナに回帰する欲求もあります。これから力を入れるべき販促の要点について、”事前接点の重要性”・”消費行動の二極化” の二つを軸に考察すると共にShufoo!の出口戦略(Googleマイビジネス・オウンドメディア支援)、オムニ支援に向けた 新サービスを紹介します。

登壇者: 株式会社ONE COMPATH メディアサービス本部 マーケティング部 森谷 尚平

13:55~14:15
Wrap Up セッション

登壇者3名によるセミナーのまとめセッション

セミナー詳細・申込

登壇者プロフィール


山本 広樹(株式会社ONE COMPATH 取締役CMO)
大学卒業後、2002年に旅行代理店に入社し営業を担当。2004年よりアメリカ・シアトルに海外留学。帰国後、モバイルIT企業でコンテンツ企画、広告営業、求人サービス立ち上げなどを経験。2009年に株式会社マピオン(当社の前身)に入社し、アプリ企画営業に従事。2014年に仲間と共に設立していた株式会社コトコトにジョイン、取締役CMOに就任。2017年に再び株式会社マピオンに戻り、アプリ企画や法人営業責任者の経験を経て、2019年4月、株式会社ONE COMPATH誕生と共に現職。

石田 佳孝(株式会社ONE COMPATH
メディアサービス本部 ビジネス開発部 ゼネラルマネージャー)

2000年、凸版印刷株式会社に入社。主に企業向けのマーケティング業務に従事し、2012年よりコンシューマー向けメディア「Shufoo!」において様々な新規サービス立ち上げを経験。2019年に株式会社ONE COMPATHに参画し、ウォーキングアプリ「aruku&」の事業責任者兼、企業向けの地図ソリューションサービス営業部門責任者を担当。

森谷 尚平(株式会社ONE COMPATH
メディアサービス本部 マーケティング部)

2008年凸版印刷入社以来、店頭メディア「Samplin」・電子チラシサービス「Shufoo!」・ふたり専用コミュニケーションアプリ「ふたりの」など、コンシューマ向けメディア事業の企画開発に従事。データマーケティングの経験を経て、Shufoo!事業・プロモーション・データビジネスを担当。
2019年4月より株式会社ONE COMPATHへ参画し、Shufoo!事業を含むマーケティング部門責任者を担当。

セミナー詳細・申込

注意事項

・定員を超えた場合は抽選となります。
・競合他社と判断した場合は参加をお断りさせていただく場合があります。
・お申し込み後にキャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。
・今回ご提供いただく個人情報は、株式会社ONE COMPATHの個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。
・内容、スケジュールは変更になる可能性があります。最新情報は随時当ホームページや株式会社ONE COMPATHよりメールにてお知らせいたします。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について
地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社。2019年4月1日、株式会社マピオンから社名を変更しました。「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、ふたり専用コミュニケーションアプリ「ふたりの」等を運営しています。
URL: https://onecompath.com/

※2 地図検索サービス「マピオン」について
株式会社ONE COMPATHが、1997年(当時、株式会社サイバー・マップ・ジャパン)より運営し、月間1,200万人に利用されている地図検索サービス。視認性が高く正確で美しいデザインの地図を高頻度で更新し、日本全国のスポット検索やルート検索、天気予報や観光地情報などの便利な機能を提供しています。
URL: https://www.mapion.co.jp/

※3 「Shufoo!」について
凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、30~50代の女性を中心に利用されている国内最大の電子チラシサービス。2019年4月1日、株式会社ONE COMPATHへ事業が継承されました。大手流通各社、地域主力スーパーなど約4,200法人、約110,000店舗が参加。PV数は月間4.5億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2020年7月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者はスマートフォンやタブレット端末、PCなど様々なデバイスから日本全国のチラシをはじめとするお買い物情報を閲覧することができます。
URL:
・PC、スマートフォンサイト http://www.shufoo.net 
・iPhoneアプリ  https://itunes.apple.com/jp/app/id373909230
・iPadアプリ https://itunes.apple.com/jp/app/id373911706 
・Androidアプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android

※新型コロナウイルスによる、お問い合わせ対応について
現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では一時的に勤務体制を変更して業務を行っております。そのため、お問い合せの回答までに時間・日数を長く頂戴する場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。当社の対応についての詳細はhttps://onecompath.com/news/notice/5824/ をご確認ください。

*本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
*ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

あなたに合った集客方法をご提案します

ページトップへ