サービス 【イトマンスイミングスクール】小さいお子様をもつ親御さんを狙いうち!幼児向け水泳体験教室の応募率が通常の12.5倍に!

企業名
株式会社イトマンスイミングスクール
店名
イトマンスイミング スクール
業態
サービス(スイミングスクール)

内容は取材当時のものです。プランなど現在と異なる場合がございます。

株式会社イトマンスイミングスクールは、日本水泳界のリーディングカンパニーとして、オリンピック代表選手を輩出し、世界で活躍する選手を育て、多くの人々に希望と勇気を与えたいという使命のもと、関東・東海・近畿・北海道・東北エリアを中心にスイミングスクールを展開されています。

生後6カ月から参加できる「ベビークラス」の体験者募集において、子供を持つ女性ユーザーが多いShufoo!(シュフー)のユーザーデータを活用し、効率よくコミュニケーションすることで大きな成果を得ることができました。こちらの詳細をご紹介します。

Shufoo! Audience Targeting Ad(シュフー・オーディエンス・ターゲティング・アド、以下 Shufoo! ATA)について

「Shufoo! ATA」は、月間1,100万人が利用するShufoo!ユーザーのチラシ閲覧データ(Shufoo!DMP)を活用して、DSPや、LINEなどのSNSで広告配信できるサービスです。ユーザーがチラシを閲覧している店舗から推定した、ユーザーごとの日常買い物行動エリア、スーパーやドラッグストアといった閲覧カテゴリ、チラシ閲覧した企業名や店舗名など、Shufoo!DMP独自のセグメントで、ユーザーをターゲティングできるのが特長です。 Shufoo!独自のセグメントを組み合わせることで、広告主様のご要望に応じた配信ターゲットに、効果的な広告配信をすることができます。

Shufoo!利用者データを活用し、成約見込みの高いユーザーを絞り込み

-イトマンスイミングスクールの広告配信について

イトマンスイミングスクールの「ベビーちゃんのはじめての体験教室」募集広告にて、大手SNSへの広告配信を行いました。Shufoo!ユーザーデータの有効性を検証するため、大手SNS広告配信プラットフォームの媒体社オリジナルデータで配信した場合と、Shufoo!ユーザーデータを活用し※前述の大手SNS広告配信プラットフォームで配信した場合で比較を行いました。

※Shufoo!DMPに保持している、IDFA、Advertising-IDを広告配信プラットフォームに連携。

  • 媒体社オリジナルデータ:大手SNS保有の既存セグメントからスイミングスクールの所在県かつ、25~49歳の女性が配信対象。
  • Shufoo!ユーザーデータ:Shufoo!でキッズ・ベビー・おもちゃカテゴリのチラシを閲覧しており、且つ、スイミングスクールが所在する都道府県で買い物行動しているユーザーが配信対象。

ターゲットユーザーの大手SNSタイムラインに広告配信。広告をクリックした先には体験教室申込サイトを設置

大手SNSのタイムライン上で下記のような「ベビーちゃんのはじめての体験教室」の募集告知を配信しました。タイムラインで興味をもってくれたユーザーが広告をクリックすると、体験教室お申込みページへ遷移するフローです。 遷移先のページでは、クラスの詳細確認や、申込フォームなどを設置しました。

タイムラインに表示される広告をクリックすると、体験教室のお申込みページへ遷移

Shufoo!ユーザーデータ活用で、広告のクリック率1.6倍アップ!スクール入会応募率12.5倍アップ!

タイムラインに表示された広告のクリック率(CTR)と、申込ページからの申込み率(CVR)を測定し、効果を比較しました。すると、Shufoo!ユーザーデータを活用した配信の方が、広告のクリック率が1.6倍、 体験教室申込み率においては12.5倍という結果になりました。 Shufoo!ユーザーデータの効果が、顕著に出たと感じています。スイミングスクールの体験教室に興味関心が高い、主婦層が多く利用している相性の良さ。それに加え、「キッズ・ベビー・おもちゃ」カテゴリのチラシ閲覧と、スクール所在県で買い物行動を行っているという、Shufoo!DMPの独自セグメントによって、子育て世代への効果的なターゲティングを実現できたと考えています。

広告のクリック率は1.6倍、体験教室申込み率においては12.5倍という結果に。
あなたにあった集客方法をご提案します。
お気軽に資料ダウンロードやお問い合わせください。