サービス 【Skippers’】客数1.5倍増!効果的なタイムライン投稿でランチタイムが2回転に!

店名
Skippers’
業態
飲食店

内容は取材当時のものです。プランなど現在と異なる場合がございます。
※「チラシプレミアム」「チラシプロプラン」「STOREプラン」「小規模事業向けプラン」はすべてサービスを統合し、「STOREエンゲージメントプラン」としてよりご利用いただきやすく生まれ変わりました。詳しくは資料をダウンロードいただくか、お問い合わせください。

~Skippers’様の活用法

Skippers‘オーナーの東條氏

今回お話を伺ったのは、一口サイズのハンバーガー「スライダー」が自慢のSkippers‘(東京都江東区、JR京葉線「潮見」駅より徒歩2分)。店内に入ると、運河沿いの広々とした景色が私たちを出迎えてくれました。夜はクラフトジンやクラフトビールをハンバーガーと一緒に楽しむことができ、様々なシーンで利用できると評判のお店です。

「大切な方を連れていきたいと思っていただけるようなお店づくりを目指しています」お店への熱い想いを語るのは、Skippers‘オーナーの東條氏。「小規模事業向けプラン」の「STOREプラン」と「チラシプロプラン」を上手く活用し、お店のPRを行っています。今回は、これからの広告手法やお客様とお店の関係づくりなど、幅広い視野で広告について考える東條氏の貴重なご意見も伺うことができました。

飲食店で効果を最大化するShufoo!(シュフー)活用法をご紹介します。

Skippers’(スキッパーズ)店舗公式ホームページ

POINT!!

・タイムライン投稿の大原則!
・継続した情報発信で着実にファンが増加する
・客数1.5倍増!ランチタイムが2回転に!
・チラシ掲載とタイムライン投稿の相乗効果
・各機能を最大限に活用することで費用対効果を高める
・お客様が「自分ごと」にできる情報発信を目指す

- Shufoo!を導入したきっかけを教えてください。

「当店は埋め立て地の浮き島に位置しており、近隣のお客様が来店するというよりは、休日のお出掛け先として来店してくださるようなお客様が多い傾向にあります。28~35歳の女性のお客様が一番多く、全体の7割が女性のお客様です。そのため、こちらが求める客層とShufoo!のユーザー層が合っていたこと、また以前からSNSやブログ広告などWeb集客に力を入れていたのですが、Shufoo!のように配信エリアを絞れるようなものはなかったので、その点を評価し導入を決めました」

「チラシというと、スーパーやドラッグストアのイメージが強いので、正直はじめはチラシだけでは十分な効果が得られるのか心配でした。しかし、チラシ以外の情報を自発的に発信できる(STOREプランの)タイムライン機能があると知り、チラシと上手く併用すれば効果的なPRができるのではないかと思いました。また、当店のエリアには約2万人のShufoo!ユーザーがいるとのことでしたので、地域に特化したPRをして効果検証をしたいと思い、2019年2月より掲載を開始しました」

店内にはゆったりと寛げるソファー席があり、窓から広々とした景色を眺めながら
食事を楽しめる

STOREプランのタイムライン投稿の大原則!

- タイムラインの掲載内容について、閲覧者により注意をひくために工夫されていることはございますか?

「現在、タイムラインは毎日1回投稿しており、特に女性を意識しています。例えば「クッション付きのソファー席で女子会をしよう!」というタイトルで発信してみたり、お酒が好きなお客様を対象に夜のクラフトジンをオススメしてみたり。どんなお客様に見てもらいたいのか、ターゲットを明確にして投稿しています」

「女性向けの投稿といえば、写真映えすることも大切です。Instagramで反応が良かった写真をShufoo!のタイムライン投稿にも使うようにしています。パッと見て興味を引くような写真を使うことを心掛けています。配信時間帯は投稿内容によって変えており、ランチの内容なら12:00前に、ディナーの内容なら19:00前に配信するなど、お客様により注目されやすい時間帯を予想して配信しています」

実際に投稿されたタイムライン

継続した情報発信で着実にファンが増加する

「導入後、最初の2か月ほどはタイムラインの閲覧数が300PV(ページビュー)ほどで伸び悩んでいたのですが、掲載3か月目を過ぎた頃、約2,700PVまで跳ね上がり、次月にはさらに3,000PVに迫る数値を記録しました」(※月間のべPV数)

「平均すると、1日90~100PVの閲覧数になりますので、毎日お客様に見ていただき、着実にお店のファンが増えていることを実感しました。要因としては、毎日継続してタイムライン投稿をしたこと、加えて2019年4月17日にShufoo!アプリがリニューアルされたことも影響しているのではないかと考えています。ナイス数も増加傾向にあり、はじめはなかなか結果がついてこないこともありますが、諦めずに投稿を続けて良かったと思っています」

客数1.5倍増!ランチタイムが2回転に!

「閲覧数が増えただけでなく、来客数の変化も感じています。客数としては、掲載前の1.5倍増になりました。大きな要因は、ランチタイムの来店が増えたことです。以前は、11:30-13:30の1回転でしたが、最近は13:30以降にもう1回転するようになりました。混雑する時間帯を避けたい会社員の方や、お子様連れのお母さまが増えた印象があります。これまで平日のランチタイムは、混雑が終わった時間帯がウィークポイントとなり頭を悩ませることが多かったので、この時間帯のお客様が増えてきたことは、非常に嬉しく思っています」

チラシ掲載とタイムライン投稿の相乗効果

「チラシをよく見るユーザーとタイムラインをよく見るユーザーは少し違う層だと考えています。チラシの掲載は、タイムラインのように具体的な投稿頻度は決めていないのですが、初回はお店のメニューを掲載しました。まずは、チラシで当店を知っていただき、メニューに興味を持っていただいた上で、さらに詳しい情報をタイムラインで見てもらう、という流れを作るのが狙いです」

「最近はその効果が出てきたのか、チラシ配信日にはタイムラインの閲覧数が通常の2倍になることがあります。やはりチラシをきっかけにタイムラインを見ていくお客様が多いのではないかと思います。今後はテイクアウトの情報や夜のクラフトジン、当店の人気商品「スライダー」の紹介など、毎回テーマを決めたチラシ配信を行っていこうと考えています」

一口サイズハンバーガー「スライダー」
アルコールメニューも多数取り揃えられており、ディナー利用にもぴったり

各機能を最大限に活用することで費用対効果を高める

― 月額5,000円のサービス料金設定については、どのように思われますか?

「大切なのは使い方ではないかと思います。定額制なので、例えばそれが安いと思って月に1回しかタイムラインの投稿をしなかったら意味がないですよね。タイムラインやその他の機能を最大限に活用することで費用対効果も高くなると思いますので、導入しやすいと思いますが、使い方次第だと思います。また、Shufoo!経由で当店のホームページへ誘導することもできており、当店が以前やっていた他の広告より成果が出ていますので、店舗でしっかりと運用すれば、他の広告媒体より有効な手段になるのではないかと思っています」

― クーポン・ピックアップ・イベントカレンダーは今後どのように活用される予定ですか?

「当店は、休日のお出かけ先や記念日のデートのお店として選んでいただけるような、大切な食事のシーンに選んでいただけるようなお店を目指しています。有難いことに実際そういった目的のお客様が多く来店して下さいます。そのため、割引を目的にしたクーポンというよりは、当店を知っているお客様だけが体験できるような特典が、本当にお客様に喜ばれることだと考えています」

「例えば『私と一緒に行くと、これが食べられるよ 』『あの人と一緒なら、こんな特別メニューが頼めるんだ』というような体験ですね。これは連れてきていただいたお客様に喜んでもらうだけでなく、当店を選んでくれたお客様自身も、相手にちょっと自慢できますよね。そんな面白い特典をつけたクーポンの配信をしてみたいですね。それぞれ目的に合わせ、ピックアップやイベントカレンダーも上手く使い分けていきたいです」

1人でもふらっと立ち寄れるカウンター席

お客様が「自分ごと」にできる情報発信を目指す

― Shufoo!提供サービスで、今後やってみたい施策や企画していることはございますか?ご意見・ご要望などもありましたら教えてください。

「現在、Shufoo!を使った販促の他に、最寄り駅にお店のポスターを出しているのですが、ポスターやテレビCMなど広告の多くは、基本的にお店から一方通行のものだと考えています。今後はもっと発展した広告のかたちを目指しており、もっとお客様を巻き込めるような、お店とお客様の双方向でコミュニケーションがとれるような情報発信がShufoo!でも出来たら面白いなと思っています。 例えば、同じお店が好き、同じメニューが好きなお客様同士で繋がったり、お客様にどのような新メニューが良いか聞いてみたり。お客様が当店のことを「自分ごと」にできるような仕掛けをしてみたいですね。ひとつの投稿でユーザー同士がコミュニケーションできるようなものがあると、さらに面白くなるのではないでしょうか。そんな未来も視野に入れて取り組んでいきたいですね」

―ありがとうございました。

あなたにあった集客方法をご提案します。
お気軽に資料ダウンロードやお問い合わせください。