コラム お役立ち情報
おすすめの動物カフェ11種類!ド定番から珍しいものまで一挙に紹介!

2020年11月09日
このエントリーをはてなブックマークに追加

動物カフェは、癒しスポットのひとつとして高い人気があります。最近では、犬や猫などの定番の動物と触れ合えるお店のほかに、ヘビやカワウソなど普段の生活では接することのできない動物と触れ合えるカフェも次々と登場してきています。この記事では、定番のものから珍しい動物カフェまで、11種類を紹介していきます。

動物カフェとは?

動物カフェとは、犬や猫、うさぎなど、動物がいるカフェのことをいいます。それぞれのカフェで触れ合える動物の種類によって、「犬カフェ」や「猫カフェ」などと呼ばれて、多くの人に親しまれています。

動物カフェでは動物たちとの触れ合いはもちろんのこと、店舗内で食事やお茶などができる点も魅力のひとつです。また、InstagramなどのSNSが普及したことにより、動物と触れ合っている様子などを撮影してアップする人も多くみられます。動物が好きでも、賃貸物件では「ペット不可」などの決まりがある場合も多いです。そのため、動物カフェは、ペットを飼うことができない人でも気軽に動物と触れあえる貴重な場所として愛されています。

動物カフェの種類~おすすめ7種類をピックアップ!

動物カフェには、さまざまな種類があります。ここでは、おすすめ7種類の動物カフェを紹介します。

猫カフェ

動物カフェといえば「猫カフェ」と答える方も多いのではないでしょうか。2004年に初めて日本に登場したと見られる猫カフェは、登場後から多くの人に人気があります。成猫だけでなく、赤ちゃん猫と触れ合えるカフェもあります。

犬カフェ

犬は動物のなかでも人に懐きやすい性質があります。室内で触れ合うだけでなく、近くの公園などに犬と一緒に出かけて、散歩をするなどして楽しめるタイプのお店もあります。

小鳥カフェ

小鳥カフェではセキセイインコや文鳥など、色とりどりの小鳥たちとの触れ合いが楽しめます。小鳥をモチーフにしたスイーツやドリンクを提供するお店もあり、SNS映えも期待できます。

ふくろうカフェ・鷹カフェ

ふくろうや鷲、鷹などは「猛禽類(もうきんるい)」という、鋭い口ばしとかぎ爪をもつ鳥類です。テレビや映画などで目にする機会はあっても、一般家庭で飼うことは難しく、実際に触れ合う機会はそれほど多くはありません。猛禽類と一緒に過ごせるカフェでは、迫力のある鳴き声を体感でき、強そうな見た目とは裏腹に愛くるしい一面を見ることができます。

はりねずみカフェ

手のひらサイズの可愛らしい姿が特徴のはりねずみは、近年人気の小動物です。はりねずみカフェでは、手の上に乗せるなどの触れ合いや、愛らしい様子の撮影が楽しめます。

うさぎカフェ

うさぎカフェでは、ネザーランドドワーフやホーランドロップなど、さまざまな種類のうさぎと出会えます。「ペットのうさぎと同伴可能」という一風変わったカフェもあります。

ハムスターカフェ

ペットとしても人気が高いハムスター。ゴールデンハムスターやジャンガリアンハムスターなど、さまざまな種類のハムスターと触れ合えるカフェが多く、ハムスターと一緒に遊ぶなどして楽しい時間を過ごすことができます。

動物カフェにはこんな種類も!?珍しい動物カフェ4選

動物カフェのなかには、珍しい動物と触れ合えるカフェもあります。

マイクロブタカフェ

マイクロブタとは体重が40kg以下の超小型のブタで、きれい好きで賢い動物です。可愛らしいマイクロブタを撮影したり、おやつをあげるなどして楽しめます。

モモンガカフェ

近年、モモンガはペットとしても人気がある小動物です。空を飛ぶモモンガなど、元気に動きまわる様子を見ているだけで楽しめます。

ヘビカフェ(爬虫類カフェ)

爬虫類好きには高い人気があるヘビ。なかには大型ヘビを首に巻くなど、日常の中では味わえない触れ合いができるカフェもあります。

カワウソカフェ

つぶらな瞳が愛らしいカワウソ。野生で見ることはなかなかできませんが、実は好奇心旺盛で人懐っこい動物です。抱っこすると甘えてくるなど、その可愛らしさにメロメロになる人も多いようです。

さまざまな動物と触れ合える動物カフェも

猫や犬など1種類だけでなく複数の動物と触れ合えるカフェもあります。チンチラやフェネック、ミーアキャットなどなかなか日常で見られない小動物と過ごせるカフェや、カピバラと猫が一緒に過ごしているユニークなカフェなどがあります。

新しい家族を見つけに!保護犬・保護猫カフェ

保護犬・保護猫カフェのなかには、里親希望者との引き合わせを目的としているカフェもあります。犬や猫を飼いたいと思っている方は、まずは保護犬・保護猫カフェで実際に触れ合いを楽しんでみると良いでしょう。

まとめ

今回は、定番の猫カフェからヘビやカワウソカフェまで、さまざまな動物カフェを紹介しました。動物カフェの一番の魅力は、なかなか触れ合うチャンスのない動物たちと一緒の時間を過ごせることです。特に、「動物は好きだけれど、自宅で飼育することはできない」という事情がある人にとって、動物カフェで過ごす時間は有意義なひとときとなるでしょう。非日常を体験できる動物カフェに、ぜひ一度足を運んでみましょう。

あなたに合った集客方法をご提案します

ページトップへ