小売 【酒商増田屋】ホームページの代用として活用し、販促費用も削減!他店との差別化に取り組み地元に愛される

企業名
株式会社酒商増田屋
店名
酒商増田屋
業態
酒類・飲料等の販売

内容は取材当時のものです。プランなど現在と異なる場合がございます。
※「チラシプレミアム」「チラシプロプラン」「STOREプラン」「小規模事業向けプラン」はすべてサービスを統合し、「STOREエンゲージメントプラン」としてよりご利用いただきやすく生まれ変わりました。詳しくは資料をダウンロードいただくか、お問い合わせください。

~「株式会社酒商増田屋」様の活用法~

―㈱酒商増田屋 本部システム課長 田原氏

埼玉県狭山市を中心に酒類のセレクトショップ「酒商増田屋」を運営する株式会社酒商増田屋(本社:埼玉県狭山市)。個人店の酒屋から約30年かけ、狭山市のみならず所沢・飯能・川越エリアまで拡大し、現在は増田屋分店を含め7店舗を運営しています。スーパーやドラッグストアには無い、こだわりのお酒や食品、おつまみがお客様に人気で、飲料のまとめ買いもできると地元で評判のお店です。その他、近隣の居酒屋に酒や飲料を卸したり最近では近隣にオープンした話題のテーマパークと提携するなど、地域社会への貢献も実現されています。
「お客様一人一人にお酒のご説明をさせていただく、提案型の接客が強みです」そうお話されるのは、本部システム課長の田原氏。価格競争が激しい酒類業界で、他社と差別化を図る取り組みに尽力されています。その取り組みの一環として、今回Shufoo!を導入されました。
Shufoo!(シュフー)を活用した、地元に愛されるお店作りの秘訣とは?たっぷりとご紹介します!

POINT!!

・簡単・リーズナブル!ホームページの代用としても有効!
・来客数2割増!主婦世代への認知に成功
・お客様へ想いを込めた手作りチラシ
・効果測定を実施し、店舗作りに活かす

—店内にはこだわりのお酒がずらりと並ぶ (酒商増田屋所沢店:埼玉県所沢市小手指台20-6)

簡単・リーズナブル!ホームページの代用にも有効!

―Shufoo!を導入したきっかけを教えてください。

「Shufoo!は元々チラシを見るために私自身が使っており、弊社代表も日常的に見ていたサービスでした。男性の自分でも知っているくらい、知名度が高いサービスであることに加え、弊社のような業界は公式ホームページをしっかりと整備しているところも少なく、手段もないことから、Shufoo!のように、価格も手頃で簡単に始められるサービスにはとても魅力を感じました」

「また、Shufoo!導入前は1ヵ月に1回、新聞折り込みチラシを実施していたのですが、新聞を読む人も減っている中、なかなか効果を感じられていない現状であり、何か手を打たないといけないと考えていたときでした。最近は、若い人が酒離れしているといわれていますが、年配の方よりも若い方の方が飲む量は多いと思いますし、アルコール以外の飲料なども安く販売していますので、Shufoo!を見ているような若い層や主婦世代を取り込みたいという思いがありました。価格競争の厳しい酒類業界の中で、なにか差別化を図らないといけないと思い、その取り組みの一環としてShufoo!を導入するに至りました」

来客数2割増!主婦世代への認知に成功

―Shufoo!を導入してみて、成果やお客様の反応はいかがでしたか?

「現在6店舗でShufoo!の掲載をしていますが、一番チラシ閲覧数の高い所沢店では、来客数が掲載前と比べ2割増となったことには驚いています。他にも色々な販促施策を行っていますが、その時期に主に変えたこととしてShufoo!の導入がありますので、実際にお客様にチラシを見ていただけているのだと実感しましたね。また、他店では毎月の来客数が少しずつ減少している傾向がありましたが、Shufoo!掲載後にはその速度が緩やかになりました。来客数をさらに増やしていくためには、継続して実施することで、さらにお店を知っていただけるよう努めていく必要があると感じています」

お客様へ想いを込めた手作りチラシ

―現在の配信の体制や配信頻度、工夫していることなどがあれば教えてください。

「チラシは毎月7~8回程度掲載していますが、掲載後3~4日経過するとチラシ閲覧数は下がってきますので、例えば2週間のセール案内のチラシでしたら、1週間ごとに再掲載するようにしています。お客様によりチラシを見ていただけるよう色々と工夫していますね。 また、チラシの配信は私が担当していますが、チラシ自体は社長が手作りをしているんです。特にこだわりの商品などはできるだけ商品説明の文章を入れるようにし、お客様に見やすく商品の良さが伝わりやすいチラシ作りを心掛けています」

お客様に語り掛けるような温かみのあるチラシ

効果測定を実施し、店舗作りに活かす

「管理画面からチラシ閲覧数を確認でき、こちらで効果測定が可能ですので、定期的に店長会議で資料として結果を見てもらっています。チラシ閲覧数は年齢別でも確認できるので、単に数字の変化を見るだけでなく、お客様の年齢層に合わせて品揃えを変えたり、陳列の仕方を変えたりする参考資料にもなっています。このような情報を店長さんに展開することで、自店にどんなお客様が興味をもっているのか、どんなお客様がチラシを見て来店されているのか分かるので、店長さんに客層を意識してもらう良い機会になっています。また、Shufoo!掲載前は毎月のように新聞折り込みのチラシを出していましたが、現在はお中元とお歳暮の時期の年2回に減らすことができました。コストカットできたという意味でも高く評価しています」

-Shufoo!提供サービスで、今後やってみたい施策や企画していることがあれば教えてください

「埼玉は元々お酒の激戦区といわれ、弊社のような酒類のディスカウントショップが昔から多くあります。今はスーパーやドラッグストアでもお酒が豊富に並んでおり、価格もあまり変わりませんので、そちらにお客様が流れている傾向があります。弊社では3年ほど前から、スーパーとの差別化を図るための取り組みとして、スーパーでは置いていないようなこだわりのお酒やおつまみの品揃えに力を入れており、お客様に店頭で「このお酒にはこのおつまみが合いますよ」とスタッフがしっかり商品説明ができるよう、提案型の接客に力を入れています。
その他、日本酒の蔵元さんを店頭に呼んで試飲イベントをしたり、くじなどの抽選会を行ったり、高齢者向けに配達のサービスなども提供していますので、今後はSTOREプランのタイムラインやクーポン機能を上手く使い、弊社が力を入れている取り組みを積極的に発信していきたいですね。お店のことをもっと知ってもらえるよう、Shufoo!を最大限に活用していきたいと思います」

―ありがとうございました。

店内の至るところで、美味しい飲み方やこだわりのおつまみを紹介している

あなたにあった集客方法をご提案します。
お気軽に資料ダウンロードやお問い合わせください。