メーカー 【亀田製菓】昨年比5倍の売上を記録!アンケートで効果も実感!嗜好品はこう攻めよ

企業名
亀田製菓株式会社
業態
菓子の製造販売事業

内容は取材当時のものです。プランなど現在と異なる場合がございます。

亀田製菓株式会社様の活用法

亀田製菓(株)マーケティング部カテゴリーチームAMGの池ノ上氏(左)と、「じわ揚」ブランドを担当する内田氏(右)

「亀田のあられ・おせんべい♪」でおなじみの亀田製菓株式会社(本社:新潟県新潟市)は、1975年に米菓売上高日本一となり、その後も40年以上にわたり、安心・安全はもちろん、美味しく楽しく食べられるお菓子作りに取り組み、日本の米菓業界のトップを走り続けてきました。亀田製菓を代表する「亀田の柿の種」「ハッピーターン」といったロングセラー商品は、多くの方々に親しまれています。

※参考※ 亀田製菓(会社概要)

「新商品にはお客様に知っていただきたい価値やコンセプトが沢山あります」。そう新商品への想いを語るのは、マーケティング部の池ノ上氏と内田氏。新商品「焙煎うす焼」「じわ揚」の販促にShufoo!をどう活用されたのでしょうか。亀田製菓様の新商品告知の秘訣にせまりました。

POINT!!

・新商品は発売日×買い物直前にアプローチ!
・約50万人のリーチに成功!昨年比5倍の売上を記録!
・アプリターゲティングで高いアンケート回答率を実現!
・主婦が思わず見てしまうキーワードは「新登場」「お酒にあう」

昨年比5倍の売上を記録した新商品告知の秘訣とは―

新商品は発売日にあわせて買い物直前のシーンにアプローチ!

―新商品の告知にShufoo!優先表示・アプリターゲティングを導入したきっかけを教えてください。

「Shufoo!のユーザー層と、弊社の想定するターゲット層の親和性が高い点を評価し導入を決めました。大規模な広告宣伝をうちプル型の消費を引き出す手法もあるかと思いますが、趣向品というブランドスイッチしやすい商品のアプローチには、買い物直前での商品認知と店頭でのプッシュ型になる施策が重要だと考えました。発売日にあわせて、より多くの買い物客に確実に商品を知っていただける「優先表示」プランの活用を決めました」

「また、新商品プロモーションとして初めてShufoo!を導入しましたので、広告効果検証を行いたいと考え、「アプリターゲティング」の機能を応用して、自社チラシ閲覧者を対象に事後アンケートを実施することを決めました」

【Shufoo!優先表示】
1週間、毎日ファーストビュー(チラシ一覧画面上)でチラシを優先的に表示できるプラン。
高いチラシ閲覧数を狙えるメニューで、一週間毎日PUSH配信が可能です。

【アプリターゲティング】
商品購入可能性の高いユーザーを狙ってShufoo!アプリ上でアプローチができるプラン。
Shufoo!DMPデータをもとに、日常の買い物行動圏やチラシ閲覧履歴、天気予報や気温などのカテゴリでユーザーをセグメントし、対象ユーザーに対してShufoo!アプリ上でターゲティング広告を配信できます。

※「チラシプレミアム」「チラシプロプラン」「STOREプラン」「小規模事業向けプラン」はすべてサービスを統合し、「STOREエンゲージメントプラン」としてよりご利用いただきやすく生まれ変わりました。

※亀田製菓様は、優先表示プランにて新商品「焙煎うす焼」「じわ揚」のチラシを掲載。そのチラシ閲覧履歴があるユーザーに対して、Shufoo!アプリ上で事後アンケートの依頼バナーを配信。

約50万人のリーチに成功!昨年比5倍の売上を記録!

「新商品のチラシを発売時期に1週間優先表示したところ、どちらのチラシも閲覧者数は約50万人、チラシ閲覧数としては約100万PV(ページビュー)を記録し、多くのユーザーへのリーチに成功しました。また、対象商品2品ともに、100万袋以上の販売を2か月で達成することができ、昨年(2018年)に販売した新商品と比べると、5倍もの売上になりました。ここ数年の新商品の中で非常に高い初期販売数量を記録できたことが、とても嬉しかったです。通常のチラシ掲載と比べ、一気にユーザーにリーチすることができる「優先表示」は、新商品など発売日にあわせて広く告知したいものに対して、非常に有効だと思っています」

アプリターゲティングで、高いアンケート回答率を実現!

「チラシ掲載終了後、新商品のチラシ閲覧履歴があるユーザーを対象に、アンケート依頼のバナーを出し、約1,400件にのぼる回答をいただくことができました。アンケート内容は「商品を知っているか/広告を見たか/購入したか」などの項目が中心のシンプルなものにしましたが、チラシを見て実際に「買いました」もしくは「買いたいと思いました」という回答が非常に多くあり、Shufoo!の宣伝効果を実感しましたね」

「アンケートには、ご意見などいただけるよう自由記述欄も設けたのですが、特にプレゼントや特典がなくても丁寧に回答いただける方が多い印象でした。おそらく、ユーザーの方にとってShufoo!アプリが生活の中で身近で愛着のあるものになっているためだと感じています。アンケートでいただいた貴重なご意見は、今後の販促施策にも活かしていきたいと思います」

主婦が思わず見てしまうキーワードとは「新登場」「お酒にあう」

-閲覧者により注意をひくために、チラシ内容やデザインなど何か工夫されていることはありますか?

「基本的に新商品の開発をする際には、話題性があること、ユニークポイントがしっかりしていることを心がけています。パッケージデザインは、その商品のこだわりが伝わり、店頭で目にしたときにパッとお客様の興味を引く店頭広告になるようなデザインにしており、Shufoo!に掲載するチラシは、できるだけその商品パッケージを大きく載せながら、一目見て新商品ということがしっかり伝わるよう「新登場」というテキストを赤色で大きく入れました」

「さらに「じわ揚」については、チラシタイトルに「お酒にあう」というテキストも入れました。商品のコンセプトとしては、焦がしネギ油を使っていることや、食感のこだわりなど他にも色々あったのですが、主婦の方にチラシを見ていただく上で、グッとくるキーワードは「お酒のおつまみ」ではないかとブランド担当と一緒に考え、それをチラシ一覧表示のテキストに入れることを決めました。旦那様そしてご自身のおつまみのひとつに選んでいただけたらとても嬉しいですね」

「焙煎うす焼き」(左)と「じわ揚」(右)のチラシ画像。優先表示のため画面上部に表示されている

―Shufoo!提供サービス(「優先表示」「アプリターゲティング」「アンケート」)ついて、御社内での評価はいかがでしょうか?

「新商品をこのように告知することがなかなかなく、またこれだけヒットした新商品も久しぶりでしたので、社内では喜びの声が上がりました。また、テレビCMなどのマス広告は費用も莫大な上、実際にスーパーマーケット等で何人の方が購入したか、なかなか効果を測りにくいのですが、今回Shufoo!のアンケートを通して消費者の行動や考え方を知ることができたのは、非常に有難いことでした。Shufoo!はターゲットにしている層に深く刺さる点と、無尽蔵にチラシを配布するわけではないという点から、費用対効果も高いと評価しております」

安心・安全かつ美味しく楽しく食べられるお菓子作りに取り組み、日本の米菓業界のトップを走り続けている亀田製菓の商品

-Shufoo!提供サービスで、今後やってみたい施策や企画していることがあれば教えてください

「新商品が発売される際にはぜひ利用を検討したいと思っています。今回の施策を改めて振り返り、流通商談時の営業支援のひとつとしても活用していきたいですね。
Shufoo!の良いところは、スーパーに行く直前の主婦の気持ちがよく見えるところだと思います。このような媒体はなかなか無いので、そこを強みに主婦の方のマインドや日常の行動を調べたり、検証できたりするようなサービスがあると面白いですね。
そのような情報を商品開発にも活かせる未来があるのではないかと期待しています」

―ありがとうございました。

あなたにあった集客方法をご提案します。
お気軽に資料ダウンロードやお問い合わせください。